Top > 妊活サプリ > 妊活中は薬を控えた方が良い?

妊活中は薬を控えた方が良い?

友人は妊活中によく粉薬のようなものを飲んでいたので、何かと聞くと漢方だと教えてくれました。

 

その子の話によると、妊娠しやすい体質づくりのために、漢方を服用していたそうです。

 

妊活中は薬を控えた方が良いと聞いていましたが、漢方であれば安全に服用できると思います。

 

その漢方のおかげなのか、彼女は無事に命を授かることが出来ました。

 

彼女が妊活を頑張っていたことを知っていたので、本当に良かったと、お祝いしたい気持ちでいっぱいです。一般的に、多くの葉酸を含んでいると言われる野菜は、小松菜や菜の花ですとか、モロヘイヤといった青菜系の葉菜が多いようです。

 

妊娠が発覚してから、出来るだけ早く、こうした野菜などで葉酸を摂取するようにすれば、先天異常の発症リスクが抑えられるそうです。十分な葉酸摂取のために、毎日たくさんの野菜を食べるのが辛いという方も居ると思います。そんな時には納豆とかホタテにも、多くの葉酸が含まれていますので、野菜の代わりにそれらを食べることをおススメします。

 

皆さんご存知のように、妊娠とビタミンの一種である「葉酸」はとても関わり合いの深いものですよね。なぜかと言うと、妊娠初期には、葉酸が最も必要であると同時に不足しやすい栄養素である為です。この話は当然、妊活中であったとしても例外ではありません。

 

妊娠が分かってから、急いで葉酸を摂るよりも、妊娠しても問題の無い母体になるために、妊活中から葉酸を摂るようにするのが良いでしょう。

 

不妊 サプリメント 男性

 

妊活サプリ

関連エントリー
妊活中は薬を控えた方が良い?